メールでご意見いただきました。なかなか穿ったご意見とおもいましたのでご紹介いたします。
ブログランキングにご協力ください。

ドナルド大統領誕生で、各マスコミがなんでこうなった等々やってますが。
どこのメディアでも、現地メディアの発表記事を、そのまま転載していただけで実際に自分で取材はしていなかったのではないかと思います。

そしてなぜ朝日新聞や民進党が嫌うのかですが、トランプは海外米軍の撤退を訴えていたので、遅かれ早かれ米軍の規模縮小は決定的なので、国防について今まで道理「アメリカが守ってくれる」という前提が覆ってしまうので、国防や自衛隊をどうするか?
という話が前面に出てしまうからではないでしょうか?

そうなると朝日や民進内で現憲法や自衛隊をどう評価ししているか発表せざるを得ないので、そのときにどういう発表をするかは見ものではありますが。発言しだいでは朝日はさらに読者が離れ、民進党は立ち直れないほどの状態になるでしょう。
(共産党は元々自衛隊反対なので国防は人民解放軍に頼めと平気で言うでしょうね)

おそらく民進党や朝日新聞は「日米安保が破棄された訳でもないし、見直されたわけでもないので米側がどうするか決まってから」と逃げ回るでしょう。

なので朝日や民進党では自衛隊というパンドラの箱を開けざるを得ない状態なので日米安保の話は徹底的に避けるようになると思います。

もう安倍首相は17日にトランプ次期大統領と会談するようですが、いっそのこと日米安保に追加要項を付けられて「最低2週間は自主防衛は出来ること」が追加になりました。
という条件でも付けられれば憲法改正に一歩踏み出せるのだけど…と思うのですが。

今後民進党の選挙演説なので国防や自衛隊の話は一切出なくなりそうですね。逆にそれを質問にぶつけるというイヤガラセもあると思いますが。

今後の新大統領ドナルト トランプとの間で、どう日本政治が動くか候ご期待ですね。

ブログランキングにご協力ください。