鈴木ようすけ民進党衆議院候補がお祭りで名刺配っとった!
ぼっちでやっとった!なかなかうけとってももらえないようで、涙無くしては見てられなかった!撮影しちゃったwww
というご連絡いただきましたのでご紹介いたします。

ブログランキングにご協力ください。


ここ3日ほど「御会式」という毎年恒例の行事が行われており、人手が多くて実に賑やかです。

道は混雑していて通行困難なのですが、そんな中、民進党候補の鈴木ようすけが、一人でセッセと名刺を配っておりました。

支援する人もなく、まさに一人ぼっちという感じでした。
eSbuY_SW
注 労組連合が鈴木の支援から手を引いたようで状況は絶望的

しばらく観察していましたが、立ち止まる人はほとんどなく、まったくの不人気っぷり。

一人だけ、いかにも在日風のテキ屋さんのような人が話しかけていただけで、一般の日本人からは見向きもされていないのは明らかでした。

少し可哀想になってしまいました…が、やたらと「居場所を作る」を連呼する鈴木ようすけ氏の主張はまったく共感できません。

そもそも、「居場所を作る」という発想そのものが、在日テイストたっぷりと感じます。

本当は、本人に「居場所って何ですか!」と聞いてみたかったのですが、お祭りの中、混雑していますし、私も一応女性ですので怖くてできませんでした。

名称未設定

ブログランキングにご協力ください。  

観察&撮影乙でした!
「居場所をつくる」を公約にしてんですか初めて知りましたけどなんじゃそりゃ・・・
日本人には理解不能な公約ですね・・・