ブログランキングにご協力ください。

ヒラリー・クリントンにスキャンダル発覚が米国の話題のようです。
トランプを大統領にしたい勢力がいるんでしょうか?

しきしま会Youtubeチャンネル登録よろしくお願いします
アロハ、   いつも、お忙しいのにいちいちemailのお返事ありがとうございます。
   さて、こちら合衆国では、この月曜日(9月5日)がレイバーデイで、日本のゴールデンウィークさながら人々は旅行に出かけたりイベントに参加したりと、ニュースを腰を据えて読んだり見たりなんてことは、たいがいの人間がしなくなります。 

   それを考慮に入れてか、FBIが先週の金曜日に出したコメントによると(もっと早くに出せたのに、このタイミングを待っていたようです)ヒラリー・クリントン大統領候補が、例の私用携帯で公のメールをやり取りし、そのメールを削除したのは違法行為であると発表しました。     

ヒラリー候補は、それについて「機密情報の扱い方を知らなかった、誰も私に機密情報メールの仕方を教えてくれなかった」と、言い訳をしました。
ちなみに彼女は弁護士です(笑)。      

そして、ニュースではあのスノーデンが、何かヒラリー候補の違法行為について情報を持っているとも報道されています。

   この先、どうなるかはわかりませんが、ヒラリー候補にFBIは遠慮しながらも、着々と捜査は行われているのは確かのようです。

   それと、フィリピンのドゥテルテ大統領は中国側だと、ロイターかなんかで騒いでいます。どうも信じられません。
こちらの報道も、Chinaの息がかかったものもあるからです。
昨年末の慰安婦(戦時娼婦)合意の時もワシントン・ポストなども、ひどいことを書いていましたし。もう少し様子を見てみます。

しきしま会Youtubeチャンネル登録よろしくお願いします

ブログランキングにご協力ください。