ブログランキングにご協力ください。

しきしま会Youtubeチャンネル登録よろしくお願いします

犬の血液型

現在13系統 細かい違いでは無数


学生当時の30年近く前

麻布大学外科教室で僧帽弁腱索断裂による僧帽弁閉鎖不全症の研究で人工心臓使用

回路内分の血液を大型犬から採血していた


与える側と与えられる側 双方の血球血漿を遠心分離

プレパラート上で混ぜ合わせ、凝固しなければおk


完全に同一型は期待できないので、細かい抗体の違いで免疫ができでしまい、2度は使えない使わない
 

しきしま会Youtubeチャンネル登録よろしくお願いします


caracal17 時間前
ボーズさん、獣医大にスカウトされたらいいなー。講義が楽しくなりそうです。
返信 2




磯野健9 時間前
私は献血すると、ほぼ1ヶ月間は体調が悪くなります。20代に3回献血した後、応じたことありません。
返信




TAKA MA16 時間前
やはり、一般的に輸血可能と言われる血液でもいろいろ有るのですねぇ。。。
自分も15年ほど前に極簡単な手術(ちょびっとだけ輸血)をした後、体調が激変してとっても絶不調になった経験が有ります。
その時に、「やはり他人の血は遺伝子レベルで微妙に違うのでこんなんなるのかな?」と、思ったものです。
返信




mama maria10 時間前
獣医学部の話、面白かったです^^
返信




そのなか7 時間前
人間でも心臓停止した患者を緊急手術で直接心臓を揉んで動かすというのを見たことがあるような気がします
返信




東屋敷平仁20 時間前
犬に置き換えた朝鮮民族の血の浄化計画推進してるボーズのズラにマンセー
返信




ネコ茸20 時間前
犬の血液型なんて考えた事ありませんでした。でも、有って当然ですよね。「野生種の犬」が人と共存し始めた時点でそれだけ細分化していたって事なんだろうなぁ。
返信




sakuranomiya218 時間前
ボウズ先生の獣医師としての専門的スキルを活かさないのは勿体ないですね~
返信 2




original anormal19 時間前
白血病のコアラがHt(ヘマトクリット値)一桁になった時、本気で自分のを輸血しようかと思いました。もし実施したら、しきしま先生のおっしゃる通り無残な死が待っているので、もちろんやりませんでした。オキシグロビンが手に入ればその間延命できるとも考えましたが、それも無駄な努力なので行いませんでした。動物園獣医は無力さを感じさせれられました。
返信




fun, Shikishima Party.18 時間前
どばーーーーっって走ってってっテ、絵面が不意に湧き出して笑ってしまいました。

結構グロいことも話してる筈なのに、終始ニヤニヤしちゃってた自分がキモい。
返信




shima mumu19 時間前
YE―――d(>∀<)―――S!!!!!!ぼうずクリニック♪何でですか?とにかく、おもしろいです。
獣医さんでいらっしゃるので、こちらのプログラムを10年近くも拝見させ続けて頂いているのかもです。グラス&おされなメガネの初期動画も見れたらなぁ。
顔に何かの生物にカジられて、半円形の縫合跡のある獣医さんに診て頂いた時に、体張らねば出来ない素晴らしいご職業だと思いました。
詳細
返信




東屋敷平仁20 時間前
憎暴鞭賢作破劣による憎暴鞭閉鎖不全症って朝鮮民族特有の火病の完全名だな。マンセー
返信




outside116718 時間前
O君に親近感を持ちました。自分と似てるかも。
返信




東屋敷平仁20 時間前
ズラ似合わんし(Θ_Θ)/
返信




いなずま@かへい17 時間前
だいたいですがお話しされてる状況を把握・想像出来るのは、昔読んだ漫画のブラックジャックのおかげでもあるかもな~と・・・
切開した皮膚を周りで抑えとくのに、金属の細い金属のハサミみたいな器具使ってたような記憶。
返信 
ブログランキングにご協力ください。