クリックで記事拡散にご協力ください。 

松本市にお住いの有志が、現地の模様をリポートしてきてくれました。

愛媛新聞ともども、相当にアカくてキムチ臭い有様のようです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
愛媛新聞が反日だと改めて判明しました。
20101205_1974744 
東アジア外交 中韓との関係改善へ具体策示せ

安倍政権による東アジアの外交戦略が見通せない。一部で改善の兆しはあるものの、地域の安定は揺らいだままだ。 
 そもそも中国、韓国との関係を冷え込ませた原因は、安倍晋三首相の歴史観にある。過去の戦争を侵略と認めず、正当化しようとするような言動が中韓に疑念を抱かせた。さらに安倍政権が集団的自衛権の行使を容認した安全保障関連法を成立させたことで、中国が警戒感を増幅させている。今、日本が堅持してきた平和外交は、岐路に立っている。今後、近隣国とどのような関係を構築していくのかを明確に示さねばならない。 
 安倍政権は中国の軍事的脅威を強調し、安保法で「日米同盟が強化され、抑止力が高まる」と説明し続けたが、安保環境はむしろ悪化している。沖縄県の尖閣諸島を巡る問題で対立が深刻化。領有権を主張する中国は今月、尖閣の領海の外側に接する接続水域で初めて軍艦を航行させた。6日後には別の軍艦が鹿児島県口永良部島の領海に侵入し、挑発はエスカレートする一方だ。 
 度を超す挑発に対し、日本が冷静に対応することは必要だ。だが関係緊迫を理由に、防衛力を強化する手法には危うさが募る。本年度の防衛関係費は中国の海洋進出を念頭に、離島防衛力の増強などの名目で初めて5兆円を突破した。力に頼って、対立姿勢を強調していては解決の糸口さえも見いだせまい。 
 首相は「地球儀を俯瞰ふかんする外交が根を広げている」と強調する。しかし最も近い国の韓国とは3年半にわたり首脳会談を開けず、経済や文化交流を停滞させた。昨年末に従軍慰安婦問題の解決に向け合意したのは、改善に向けた一歩に違いないが、履行はこれから。対話を重ね不信を解かなければ「地球儀」の足元は固まらない。 
 参院選の公約では、自民党は「自由で豊かで安定したアジアの実現」を掲げるが、中国を意識した強硬姿勢が目立つ。民進党は「域内の共生を促進する戦略的外交を展開する」と野党はいずれも中韓との連携の必要性を訴えるが、具体策に乏しい。対話継続を第一に、直面する課題の解決策も論じるべきだ。 
 北朝鮮対策は急務だ。首相がライフワークとする拉致問題は全く進展が見えない。日本は交渉進展のため制裁を一部緩めたが、北朝鮮はその裏で核やミサイルを開発。先週、北朝鮮は新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」の発射実験に「成功」したと報じた。日本の対応の甘さに加え、中韓との関係悪化で包囲網を築けなかったのも、暴走を許した理由の一つといえよう。 
 東アジアの安定には、日中韓の首脳同士の意思疎通は欠かせない。「歴史認識」の隔たりは大きいが、自らの正当性を一方的に強調するだけでは溝は深まるばかりだ。相互理解の深化こそが政治の役割だろう。今まさに、地域の平和に資する政治の知恵が問われている。
http://www.ehime-np.co.jp/rensai/shasetsu/ren017201606276079.html

早速、愛媛新聞にメールにて購読停止と不買運動を宣告!!

画像に貼りましたが、愛媛新聞は過去に支那研修生の心臓取抜き猟奇殺人者を取り上げましたが、当時の民主党政権からの指示で記事を早急に削除しました!!!
20101223_1619516
Screenshot_2016-06-30-17-18-58

先日の松山市アカカビ街頭演説も松山市が反日地方自治体と化しかけている事例ですね
 
松山市からの自民党立候補者へ街頭演説活動などメール質問しましたが非常に良い返信メールで対応も素晴らしかったですw

自宅にもウリスト教会の神父と信者による勧誘訪問や、日本共産党支持者がチラシ投函で大迷惑です!!

愛媛県は想像以上に、真の日本の敵な反日日本人が生息しています・・

松山市朝鮮学校の近くにウリスト教会が存在して、朝鮮学校横にホームレス収用施設がありますw

キムチ悪くてたまりません!

松山市内のリハビリ施設で療養師が患者を治療しながら患者と韓国は嫌いダメだと話していると、老人女の患者が突然大声で私は朝鮮人だよ~とアッピルして治療部屋内が静まり返りました。(現場に私も居ましたので内心、激怒しましたよ)

朝鮮人は死ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!

時代劇な鬼平犯科帳のセリフに「縄に付けとは言わん!ここで死ね!!」というセリフがありましたが、朝鮮人は悪・即・斬の名のもとに切り捨てるべきですねw 
〜〜〜〜〜〜〜〜
なんかもう、愛媛新聞の戯言が見事であります。
狂気であれば狂気であるほど、こういうアカいキムチ臭い社では出世していくとのことで、そういう点からは元々DNA異常を持つ朝鮮人の記者に、日本人はかなわないところが・・・・
いきおい、キチガイ朝鮮人記者が社内で幅を利かす悪循環に陥ってないか、という疑問があります。

クリックで記事拡散にご協力ください。