今年の東電の株主総会の日程が決まりました。
http://www.tepco.co.jp/about/ir/stockinfo/meeting.html

 株主総会内部には、1株株主として300名以上のサヨクが潜入するのが通例です。
そして「原発反対」の意見を言います。

また、会場の外では、毎年左翼が原発反対の集会を開催し、それをテレビ局が仰々しく撮っていって報道する、というパターンが出来ています。
 3797127d755a100d3adb331871496016-300x198
AS20150625002457_comm 
とある政治勢力から「こちら側でもこういうのしないと、まったく原発反対の意見ばかりが報道されてしまう、しきしま会さんやってくんね?」と要請があり、自分ももっともだと思いましたので協力することにいたしました。

左翼どもは法律無視または軽視の輩ですので、敷地内で平気でマイクを使って街宣をやってますが、こちらは法を遵守し、うったえかけるとしたら肉声またはプラカード・横断幕など使用して静かに総会に出席する行き帰りの株主さんたちに、訴えかけていこうと計画しています。

現在の原発建設は4大グループが仕切っています。
このグループのうちどれか1つのお世話にならないと特許の関係で原発は造れないそうです。
その4つとは アレバ(仏)三菱 日立 東芝 です。
なんと3/4を日本企業が占めています。
このことから分かるように、日本の原発技術は世界一です。
技術開発をこのままストップしてしまうのは、非常に勿体無いことです。
また、一般人としてはせっかく存在する原発という資産を稼働してもらい、電気料を1円でも安くしてもらいたい思いが切実です。
高い電気料のままでは、生産拠点も海外に脱出してしまいます。

日本の交通事故死は年間14,000人程度、それでも日本人は自動車を手放しません。
明らかに原発で亡くなった方は、東海村事故の犠牲者2名のみです。
これもまちがった操作が原因で起こった事故ですので、原発が危険ということにはならないと思います。

集会している左翼ども・総会に潜入する左翼どもとの衝突が予想されます。
こちら側もある程度人数がいないと危険と思い皆様にご参加のお願いをいたします。

日時 2016年6月28日 午前9時ごろ集合
※総会が10時開始ですので、その前に集合いたします、朝早くて申し訳ありません。

場所 代々木第一体育館 渋谷区神南 2-1-1
主催 しきしま会

実際の行動 「原発稼働で電気代を安く!」といったやんわりしたプラカードを掲げて株主に訴えかけることと、毎年取材に来るテレビ局に対して、稼働を望む日本人もいるということを報道してもらう活動

総会終了が12時の予定ですので、帰り際の株主にも訴えます。
反省会・懇親会はもちろん開催いたします。

以上よろしくお願い致します。

 ブログランキングにご協力ください