日本労働組合総連合会、略して連合の本部に直接凸街宣
2016年3月25日
傘下に自治労・日教組を従える連合こそが、民主党の母体です。
散々民主党の悪口を言い、離反をそそのかして参りました。


党名ロンダリング乙wwwと思ったかたはクリック 

 
 06
民主党は嫌い!どおろじゃなく憎悪対象と述べてきました。

17

05

04

03

02

01

意見書を読み上げ、提出してきました。
毎度毎度嫌々そうに律儀に受け取ります。

早いもので、文書を受け取らすことが今回で9回目になりました。

ワーグナーはこう言ってました。
「仕事は上機嫌でやれ。その方がはかどるし疲れない」

意 見 書  日本労働組合総連合会 御中       民進党支持についてに下記の内容を意見させて頂きます。                  記 「民主党」が3月27日をもってなくなります。新たな政党名等は「民主」の名称を残すべきで党名の協議についても民主党が主体となって速やかに決めてほしいと連合としての考えを示唆されました。 されど実際には維新の党 江田氏の提案した「民進党」という名称に決定しました。 「民進党」という名称に若者からも「ウケる、テキトー」といったあきれた声が出ていることに対し、長年「民主党」という名前を支えてきた連合の方々として容認できることなのでしょうか? 連合として、「民進党」という名称になったことについて今日まで談話が発表できない状況であることに連合の方々の形容できない心境を物語っていると感じております。 更に、共産党との連携を進めており、一部選挙区では政策協定書を締結しております。このようなことが進められてしまうと最終的には共産党に民進党が乗っ取られてしまうことになるでしょう。 共産党は破防法調査対象であることが政府見解であり、そのような政党と連携を深めていくことに対し連合としてはどのような見解をもたれているのでしょうか? 民主党時代の政権時代の反省も出来ず、野党に下野してから、津田弥太郎議員の処分すら出来ない無責任体制。主体性のない党名決定やロゴの公募。さらには維新の党は責任回避を見越して人事には逃げ腰。このような政党に連合として推進してほしい政策を進めることが出来るのでしょうか?連合の方々に対し賢明な判断頂ける様よろしくお願い申し上げます。                                                           以 上                        平成28年3月25日                            しきしま会一同

 連合は日本から出て行け、と思ったかたはクリック