北朝鮮のキム酋長が、核弾頭+弾道ミサイル実験予告したそうです。 

今までは「あれは衛星」と言ってたのに、とうとう取り繕う余裕が無くなったようです。
 ブログランキングクリックぜひお願いします 

 
近く核弾頭爆発実験=「大気圏再突入技術を確保」―北朝鮮 
15日の朝鮮中央通信によると、金正恩第1書記は弾道ミサイルの弾頭の大気圏内再突入「環境模擬実験」を視察した際、「核攻撃能力の信頼性をより高めるため、近いうちに核弾頭爆発実験と核弾頭装着が可能なさまざまな種類の弾道ロケット(ミサイル)試験発射を断行する」と述べ、準備するよう指示した。 
また、朝鮮中央通信によれば、ミサイル弾頭部の再突入の模擬実験は成功。 
 img_6b0eda1838e4ef2c8068ddc390018d2b125450
既に弾頭の小型化には成功したと画像を発表しています。
CD大の丸いものは「爆縮レンズ」と呼ばれるものらしいです。
この弾頭が、本物かどうかはワカリマセン
弾頭よりも「ふっとりすぎやろ」という方に関心が集まっていました。

にしてもミサイルとは。
今までは「あれは衛星」「我が国の宇宙開発の妨害をするな」などと噓800億ついてましたが、もう余裕無くなったのですね。

それもこれも、各国が飽きて、無慈悲なこと言っても振り向いてくれないせいです。
瀬戸際外交にはスルーが一番、ということでしょうか。

前回の脅迫「先制攻撃しる。準備完了、命令待ち」という無慈悲にも、韓国国民の一番の関心は「くまもん」でした。
http://bouzup.blog.jp/archives/1053819385.html

今回の韓国国民の一番の関心はこちらでした。
k 
日本人の64,7%「韓国に親しみを感じない」

2013年10月25日に竹島に正規軍が上陸し、それ以来軍事占領を続ける韓国は、れっきとした正真正銘の軍事敵国なので、「親しみを感じない」などと言ってる時点で周回遅れの平和ボケボケなのですが、日本国民のことが奴らは気になるようです。

北朝鮮がなんぼ脅しても、もう飽きたのですね。
飽きたといっても休戦にしか過ぎない、現在も絶賛戦争継続中の北を無視して日本のこと気にしてる韓国国民も、相当な平和ボケボケです。

ここはひとつ、北朝鮮に奮起してもらって、弾頭の部品をソウルに持ち込み、組み立てて爆発させようではありませんか。
去年、北の手先ってことでとある政党が非合法指定されました。
日本以上に北に浸透されている韓国のガードなど、グダグダです。
充分実現可能ですから、よろしくお願いします。

はよ殺し合え!と思った方はクリック