各国それぞれで見ている地図が違い、見た目も印象も、考え方も変わってくることに気がつきました。 
 愛国者の愛国クリックおねがいします
 
これがヨーロッパ標準の地図のようです。
65300906-s 
アメリカ人やカナダ人、メキシコ人やブラジル人が使っている地図はこちら
9af94acc 
オーストラリア人はこれを使っているそうです。一瞬混乱します。
16b52fab-s

中国が日本を見る時に使う地図。
常時これを眺めていたら、沖縄を食い破って太平洋に進出したくなる気持ちがムラムラと沸くのもわからなくはありません。
つか、これ眺めてたら、そういう気持ちにならない方がおかしいぐらいです。
太平洋進出に、なんと邪魔な日本国土よ・・・
中国人ならそう考えるでしょう。
9d7b483f-s 
自分が推測で作ったアメリカ人の脳内地図です。
多分アメリカ人はこんな感じで世界を眺めているのでは無いでしょうか。
名称未設定 
EUが出現し、EU全体でのGDPがアメリカを凌駕しました。
それに誇りを傷つけられたアメリカが、米国版EUのつもりで作ったのがTPPではないか、と自分は考えています。
現在の資産では、世界のGDPを100とすると
アメリカ単独 20~22
EU  25
TPP 40 だそうです。

地図を見ますとアジア大陸は分割されています。
こういう地図を常時眺めているアメリカ人は、大陸中央部には関心が湧かないかもしれません。
ロシア・中国・インドのことを、日本人ほどは良く考えないかもしれませんね。

海洋国家であるアメリカ的には、イギリスと組んで大西洋の航行を守る、日本を使って太平洋の航行を守る、このような方針なのかな、と推測します。

組むにふさわしい信頼性を誇り、海洋国家で優秀な海軍を誇り、大洋の航行を守れる体力を持つ国家はそれしかないからです。

主な海洋国家
アメリカ 日本 イギリス イタリア など
主な大陸国家
ロシア 中国 フランス ドイツ 東欧諸国 など

古い歴史を誇る優秀で賢き海洋国家の、日本とイギリスを抱きしめ、両手に花のアメリカ。

さぞやイイ気になっていると思われます。
日本としては、この脳筋国家をおだてて、せいぜい上手に利用しましょう。


 
愛国者の愛国クリックおねがいします