安倍総理は以前「戦後レジュームの脱却」をスローガンにしてました。 
残念ながら聞き慣れない横文字の「レジュームって何?」状態で定着しませんでした。

愛国者の愛国クリックおねがいします

 
2016.2.8 国会で、高市総務大臣が、質問に答えてこういう発言をしました。

2016020801002104

高市早苗総務相は8日の衆院予算委員会で、放送局が「政治的に公平であること」と定めた放送法の違反を繰り返した場合、電波法に基づき電波停止を命じる可能性に言及した。
http://www.honmotakeshi.com/archives/47761486.html

「行政が何度要請しても、全く改善しない放送局に何の対応もしないとは約束できない。将来にわたり可能性が全くないとは言えない」と述べた。

 民主党の奥野総一郎氏が、安倍政権に批判的とされる看板キャスターの番組降板が相次いでいると指摘した上で「電波停止が起こり得るのではないか」と質問したのに対して答えた。

 高市氏は、放送法について「単なる倫理規定ではなく法規範性を持つ」と強調した。


マスゴミは発狂して「言論弾圧だー!」とワメきたてているようです。
ここで言われている放送法は4条のことだと思います。
 
第4条  放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。

一  公安及び善良な風俗を害しないこと。 

二  政治的に公平であること。 

三  報道は事実をまげないですること。 

四  意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。
 


今現在のテレビ局、放送法第4条の一から四まで、全て違反してるだろ。
という感想を持ちます。 

一  公安及び善良な風俗を害している。
二  政治的に公平でない。 

三  報道は事実をまげてる。 

四  意見が対立している問題について、片方の意見しか放送しない。

控えめに言っても、これがテレビ局の姿です。 

偏向報道 で検索しますと、127万件ヒットします。
j

中央大学教授に、こんな暴露もされてます。

ノーベル賞を受け大手メディアから

「今の大学の研究環境は劣悪だから20年後にはノーベル賞が出ないという取材をさせて欲しい」と言われた。 

「そんなことはない」と答えたら、取材取り止めに。

ストーリーありきの取材しても真実は見えてこないのだけど。

報道しているふりして実はドラマ作ってるのか。 

 http://www.moeruasia.net/archives/45643937.html

 前都議土屋たかゆき氏も参加した抗議街宣中、外務省の職員が抗議参加者に中指立ててヘイトスピーチ、なんてことも全く報道されません。
公僕が国民に中指って欧州なら逮捕案件だと思います。
自分的には大事件だと思ってます。
それにしてもさすが上級国民様、下級国民に好きな事を好きな時にできるようです。
http://bouzup.blog.jp/archives/1050855645.html
 
かと思えば、札幌あたりの20人たらずの「安保法反対集会」は全国報道したり、もうね。

「報道すべきことをしない・報道せんでいいこと報道する」 ということをせっせと繰り返してきた結果、特に若い世代に愛想付かされこのよな有様になっているようです。

テレビを見ない理由調査
08c2bc8f

上位5件の理由は、結局「テレビつまんね」という内容です。

2/8の高市大臣の発言は
「法律あんだし、違反しても罰しないってこと無いよ」
ぐらいの発言です。
全く当たり前のことです。
規制する法律があるのですから。
全く罰しないなら、放送法など要りません。 

ですが、現職大臣のこの発言に発狂すさまじいマスゴミ、法に違反していないならヘーキなはずです。
こいつら、どんだけ放送法違反の自覚あるの、と呆れます。 

偏向報道もヒドいですが、法律違反はこれだけではありません。

テレビ局の外資率は20%以下と規制されています。
目的は言うまでもなく、テレビ局が外国の代弁者になってしまわないようです。
ところがところが、こんな数字が公表されています。

 04507922-s
フジと日テレ、明らかに20%以上に見えますが、私の目がおかしくなったのでしょうか。
こんな堂々と法律違反しているのです。
罰しない総務省も総務省だと思います。
これでは日本国民の順法意識が著しく下がってしまいます。

サイコパスというアニメの主役、常守朱のセリフです。
 meigen-psychopass211
http://cosmicanime.com/psychopass/

「尊くあるべきはずの法を何よりも貶めることは何だか分かってる?それはね、守るに値しない法律を作り、運用することよ」 

これはこれで真理です。
ですが「違反行為は明らかなのに、なぜか罰せられない奴らがいる」 ということの方が、法を貶めている、と思います。

サイコ-パスは架空の世界です。
それよりも現実の日本はヒドい、という・・・

「この世界は残酷だ・・」ですね。
b88aadc74df79966801af0949c854953

法が貶められれば誰も法を尊敬しなくなる
尊敬しなければ法を守らなくなる
法治が崩壊する

韓国や中国のように、法治の崩壊まで行く、とまでは主張しませんが、少なくても「法務省、何やってんの?給料泥棒?」「テレビばっかし、ズルくね?」という単純な悪感情は我らの間に滞り淀み溜まり、消えて無くなる事はありません。

願わくば、大臣の発言通り、厳正に放送法を守らせていただきたい。
若い人はほとんど見てないといっても、まだまだ。

腐ってもテレビです、影響が大きい。

正しく情報が伝わらなければ、選挙にも支障をきたします。
マスゴミの悪行は、投票の愚行となり、国家の行く末に悪影響が。

その投票の愚行が行われて来たのが 、今の日本ではないでしょうか。
よく発言を聞いてみると、支離滅裂・噓と矛盾・言い訳と見栄、しか述べない低能愚劣の民主党に投票する 日本人が、未だに存在するのですから。

自分は1945年8月15日に、大日本帝国は「日本戦後国」という国に変化した思ってます。
安倍総理はこの状態を「戦後レジューム」と表現、誰しもに『?』と思われ第一次安倍政権は残念ながら失敗しました。

高市大臣のこのあたりまえの発言も10年前ならどうでしょうか。
朝から晩までテレビで叩かれ特集され、大臣辞任に追い込まれていたかもしれません。

テレビがせっせと自らを腐らせる腐ったコンテンツを提供したため、若い世代はテレビを見放しました。

テレビに影響力は減弱しました。
なので大臣が「当たり前のこと」を言える時代になったのです。

日本戦後国の崩壊の開始の狼煙の1つであってほしいと自分は思っています。

この大臣の発言が、狼煙のもう1つを発見しました。これも多分そうですね。

アカや在日外国人が幅を利かせた日本戦後国は、もうどうしようもなく、崩壊に向かっています。
tumblr_o1wnusuZnJ1r5thmwo1_500

 

愛国者の愛国クリックおねがいします