DNAダメダメ朝鮮人の、全くダメダメ記事です。 
 愛国者の愛国クリックおねがいします
ヘラルド経済(ジョン・ジンヨン記者)2016-01-18 07:49 
深刻な就職難と深刻な貧富格差などで困難になった社会雰囲気は「ヘル朝鮮」という新造語を作り出した。
このような雰囲気を傍証するように成人男女の多数が機会があれば移民へ行く意向を持っていることが分かった。 

オンライン就業ポータルである(www.saramin.co.kr)が去年11月2日から12日まで成人男女1655人を対象に「移民意向」を調査した結果、回答者の78.6%が「移民に行くことができたら行きたい」と返事した。 

移民意向は「女性(81.8%)」が「男性(77%)」より、「未婚(80.5%)」が「既婚(72.7%)」よりもっと高かった。
年齢帯別では「30代(82.1%)」の回答率が一番高かったし引き続き「20代(80%)」、「40代(72.4%)」、「50代以上(59%)」の順序であった。 

大韓民国を去りたい最大の理由として応答者は「仕事に追い回されるより生の余裕が必要(56.4%、複数回答)」をあげたし「勤労条件が劣悪だから(52.7%)」、「所得の不平等問題が酷い(47.4%)」、「職業及び老後に対する不安感(47.4%)」、「競争を強要する雰囲気が嫌(46.3%)」、「国家が国民を保護してくれない(44.4%)」、「海外の先進福祉制度を享受したい(30.7%)」などの回答が後を引き継いだ。 

移民に行きたい国1位は「カナダ(16.8%)」で、わずかな差で「オーストラリア(16%)」がその後に沿った。
これ以外にも「ニュージーランド(10.8%)」、「アメリカ(9.6%)」、「ドイツ(9.5%)」、「スウェーデン(6.9%)」、「日本(6.3%)」、「フィンランド(4.9%)」、「スイス(4.7%)」 などをあげた回答者も多かった。 

移民国を選択する一番重要な基準は断然 「福祉(41.2%)」だったし引き継いで 「文化(17.5%)」、「働き口の可否(13.1%)」、「所得水準(6.7%)」、「気候などの環境(5.8%)」 などが考慮対象であった。 

 01cab44a
日本には「一生懸命」という言葉があります。

一所懸命に由来し、どちらを使用してもどちらも正しいそうです。

WIKI一所懸命
古代末期ごろ、在地の富豪層の中から自分で土地を開墾し、その土地に何らかの権利を有する開発領主と呼ばれる階層が出現した。
開発領主のうち、国司などとして下向してきた軍事貴族と関係を結び、武装して初期の武士となる者も現れた。
こうした武士は特に関東に多く、先祖から受け継いだ土地を自身の命より大切に考え、子孫に伝えようとする傾向が強く見られた。 
やがて中世後期になると、武士たちは戦国大名など領主層の家臣団として組み込まれていき、領地替え・国替えが行われることも、珍しくなくなった。
しかし、先祖代々継承してきた土地に強い執着があった武士の一部は、主君の領地替えに隋従せずに武士身分を捨て浪人となり、その土地に農民として土着して残る者も出た。
特に有力な土着の浪人たちに対しては、近世領主たちは、苗字や帯刀を許可するなど武士に近い一定の特権を認めて、庄屋・名主などの村方三役に任じることが多かった。
こうして、一所懸命の土地に対する権利を継承していったのである。 

一所懸命=一生懸命の考えが強い日本人には、都合が悪いので自分の国を捨てるという安易な考えが馴染みません。

自分の国、自分の場所を命をかけて護らぬ者など、ロクな者ではありません。

南朝鮮人は、そのロクでもない者が78.6%に達したそうです。
やっぱりロクでもない人種・民族と言えそうです。 

日本に行きたい 6,3%
バカヤロー!来るんじゃない!

今現在でも、日本にいる朝鮮人は迷惑です。
1/24の名古屋街宣の妨害しにきたこいつとか
08
こんなキモい奴がこれ以上増えてはタイヘンです。
なにせ相手は国を捨てるロクでもない奴らです。

とはいっても、日本が外人どもにとって住みやすいところであったら、石の下にびっしりとダンゴムシが群がるように集まってしまいます。

そこで「外国人人頭税」の新設を提案します。

「日本に1月以上滞在する外国人は、例外無く政府に滞留税を払え」

会社都合で日本に来ている高給外国人は、会社が払うので問題ありません。
バイトで来ている外国人にはちょっとキツい額に設定すれば、安易な気持ちで日本に長期滞在する外国人は減ると思います。

もちろん日本生まれで日本語しかしゃべれない朝鮮人も例外ではありません。
赤ん坊から徴収します。
子沢山の過程は、その税で家計が圧迫されますので、子供を産まぬようになるでしょう。
結果、将来的には、日本に寄生する在日朝鮮人を絶滅できると思います。

私、1度言っても聞き返して来る、コンビ二や居酒屋や食堂の、言葉のおぼつかない中国人バイトが、大嫌いです。

奴らは労働力供給過剰により、日本の労働単価を下げています。
奴らは日本の若者の雇用を奪っています。
奴らによってヒドい目に遭っているのは日本の若者です。

もはや侵略者の奴らには、日本でバイトしても本国に送金できない、貯金もできない微妙な額に滞留税を設定し、苦しめてやりましょう。
外人にとって居心地悪い日本、それは日本人にとって良い日本なのです。

 
愛国者の愛国クリックおねがいします