平和ボケなどという言葉では到底言い表せない、平和痴呆症と著した方がいいぐらいにボケている日本に、エネルギー危機が現実味を帯びて参りました。 

愛国者の愛国クリックおねがいします

サウジアラビアなどとイランとの国交断絶は、中東のエネルギーに依存する日本に深刻な脅威をもたらしかねない。菅義偉(すがよしひで)官房長官は5日の記者会見で、中東情勢の緊迫化に「懸念」を表明、事態沈静化を呼びかけた。だが、サウジとイランに囲まれたペルシャ湾のホルムズ海峡が封鎖された場合、日本の存立に関わる事態に発展しかねないことから、安倍晋三政権は3月に施行される安全保障関連法の発動も視野に入れた危機管理態勢に入っている。 

http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/46486747.html

 ホルムズ海峡は、世界最高のチョークポイント(重要な交通路)とされ、日本が輸入する原油の85%が通過する。ただ、最も狭い部分は幅33キロ、水深も100メートルと浅く、容易に封鎖される懸念がある。サウジ、イラン両国間で軍事的脅威が生じた場合、海峡が封鎖され、日本へのエネルギー輸入が途絶える懸念がある。 


 「中東地域の安定のため、全ての当事者が自制して対話を通じて事態を沈静化し、平和的に問題を解決することを求めたい」菅氏は5日の記者会見で、国際社会と協調して中東の安定を呼びかけていく考えを示した。しかし、最悪の事態を想定しないわけにいかない。政府は国家安全保障局などを中心に対応を検討し始めた。

サウジとイランが1月3日夜、国交断絶を宣言しました。 
http://www.sankei.com/world/news/160104/wor1601040009-n1.html
AS20160104000368_commL
イラン大使に48時間以内の国外退去を命令し、国交断絶を発表するジュベイルサウジ外相

元からスンニ派多数のサウジと、シーア派多数のイランの仲は、最悪でした

1月2日、サウジがテロリスト47名の処刑を発表、その中に著名なシーア派宗教指導者ニムル師が含まれていました。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM03H0Y_T00C16A1FF8000/

元からニムル師はサウジ王家批判をしていたそうで、サウジ王家による独裁体制のサウジアラビア(=サウド家のアラビア)にとって反乱分子の処分は当然のことです。

イランの民衆は、シーア派宗教指導者が処刑されたことに激昂、テヘラン(イラン首都)のサウジ大使館を火炎瓶で襲撃しました。
襲撃に参加した人数は不明ですが、何百人何千人規模だったらこれはもう襲撃というより攻撃ですね。
-PB1-7
※襲撃されるサウジ大使館

民衆が激昂したというよりかは、シーア派宗教指導者達による寡頭政治国家にとってシーア派への侮辱は、それこそサウド家が批判されたことのように容認し難いことだったかもしれません。

サウジとイラン、お互いに口を極めて罵っています。

サウジ

「イランはテロを支援している」

「イランの歴史はアラブへの干渉と敵意に満ちている」

イラン

「神はサウジを許さない。ニムル師の死はサウジ指導者を恐怖させるだろう」


うわっ。神はサウジを許さない、まで言っちゃったよ。
こりゃーサウジは後に引けんで・・・


中東の盟主、サウジに続いて、同じスンニ派国家で政治的に密接な関係にあるバーレーンとスーダンが1日後に、イランとの国交断絶に追従しました。
アラブ首長国連邦も追従の構え
だそうです。

サウジとイランはせっまいせっまいホルムズ海峡を挟んで対岸にあります。

o0356025611709824572

 
ここで両国がヤリ合うと、海峡封鎖の危機、というわけで今回の官房長官発表「安保法発動も視野に入れ検討」となりました。

日本向け原油の9割・ガスの3割が、このせっまいせっまい海峡を通って来るそうです。
1
 ここが封鎖されたら、日本は 
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
オワタ 

地図を見ますと、サウジ アラブ首長国連邦
 イラン バーレーン クウェイト カタールなどがホルムズ海峡の奥にありますなぁ・・・

日本にとってまだマシで被害が少ないのは、サウジが海峡の封鎖に成功し、イランのタンカーは沈める。
友邦(=バーレーン・クウェイト・カタール・
アラブ首長国連邦)のタンカーは通す、シナリオです。

日本にとって
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/オワタ なのはイラン側が海峡を封鎖、サウジ・バーレーン・クウェイト・カタール・アラブ首長国連邦のタンカーを沈めるシナリオ。

日本への原油の8割近くがストップします。

大東亜戦争の原因、ABCD包囲網の悪夢再び、というわけです。
http://e-vis.hatenablog.com/entry/2015/05/01/144158
20150501082453

20150501082457

日本にとってまさに死活問題です。

たまに「江戸時代の生活に戻ればいいではないか」という馬鹿なアカがいますが、その過程で何百万人死ぬと思ってるのか。

アカは人の命を何だと思っているのか・・・

だいたいこういうこと言いだす奴は、日本に核をイジらせたくない維持させたくない中国・韓国・北朝鮮・ロシアの手先です。

私は不満です。
なんでこのせっまいせっまい海峡の航行に原油輸入の8割以上を左右されなきゃならんのよ!
なんぼやっすいからって言ったって、中東ばっかに原油輸入を、依存し過ぎじゃね?

と思っていたら、やっぱり私の考えている事はもう既に誰かが考えていたらしく、高過ぎるエネルギーの中東依存比率を低めるべく、いろいろと進んでるようです。

アメリカからシェールガスを輸入 2017年から
アメリカ、原油輸出を解禁 40年ぶり

今までアメリカは、安全保障上の理由から、原油を掘っても他国へは輸出禁止でした。
それが今回40年ぶりに解禁になるそうです。
輸出しないので目立たぬ産油国アメリカ、アラスカ辺りの油田からバカスカ出るそうです。

現在の原油生産量
1位 サウジ  1152万バレル/日
2位 ロシア  1078万
バレル/日
3位 アメリカ 1000
バレル/日
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kids/ranking/crude_much.html

他国へ輸出できないアメリカは、石油の生産に本気ではありませんでした。
掘っても国内で消費するしかないからです。
本気でなくても3位!
今後は輸出が解禁になったので、本気で掘って来ます
2020年までに、あと4年でサウジを追い越して世界一の産油国になることは確実と見られています。

日米同盟もあることですし、太平洋版EUのTPP合意あることですし、サウジとアラブ首長国連邦が売ってくれる分ぐらいはアメリカから買うのはいかがでしょうか。
1
そうすればサウジとイランの断交に、今のように慌てなくて済みます。

ついでにメタンハイドレードをバカスカ掘っちゃいましょう。
日本近海にしこたまあるそうですし。
mh02_8833s
中国がヨダレ垂らしながらねろうとる、尖閣諸島沖の白樺油田も掘りまくっちゃいましょう!
一説にはイラクに匹敵する原油が眠っているとの事、手を付けない道理はまったくありません。


日本は世界一の原発技術を持っているのですから、休ませているのはもったいないことです。
どあほの所業です。ま、民主党のせいなんですが。

海水からウランをくみ上げ、バカスカと動かし、電力需要をまかないましょう。
それで原油の輸入が、トータルで少し減ります。
また、原油の輸入は純粋な国府の流出ですが、ウランの生産から電力生産、電力消費まで国内で行えば、純粋な内需としてGDPに貢献します。
善い事ずくめです。

電力が有り余ったら、周辺諸国、例えば台湾に輸出するのもいいかもしれません。

なんぼ近くても朝鮮はダメです。
売ってやって文句言うに決まっています。
銃弾を貸したら文句言ってた例も記憶に新しいところです。
関わり合ったら負け、それが朝鮮。

というわけで、中東の依存し過ぎの日本のエネルギー政策に物申す!でした。

おまけ お便り紹介

先日、お伝えした本「中国・韓国との歴史戦に勝つ」の中には、以前ボウズさんがおっしゃっていたように、「清やロシアは朝鮮を属国にはするけど、領土にしたがらなかった。大日本帝国だけが領土にしたら大失敗だった。」と書かれていました。土地は肥沃でなくメリットがないというのもあるでしょうが、やはり朝鮮人がウザかったのでしょうか。


私も今日は仕事があったものの通勤時に気になって「レッテル貼り」や「被害者ビジネス」の対抗策を考えていました。しかし、見つかりませんでした…さすがに属国根性2000年の歴史は重いようで、平和な世の中ではかなり有力な手段だと改めて痛感しました。できるとすれば、ブーメランを返すことくらいでした。頭のいい人に考えていただきたいと思います。


それで、まず「レッテル貼り」ですが、左翼は意外に短めの通りがいい言葉を選んでいます。「戦争法案」とか「安倍はヒットラー」とか「ファシストくたばれ」とかです。だから、保守系の人は「レッテル貼り」ではなくあくまで「異名」をつけるという行為により、人がシンプルに嫌悪感を抱くような異名を考えるのがいいと思います。まず、「被害者ビジネス」だと、「ビジネス」が弱い気がします。例えば「えせ(似非)被害者」はどうでしょうか?えせ(似非)はかなり使い古された言葉ですが「被害者ヅラしてゆすり、たかりする」というイメージにぴったりだと思いました。似たような言葉で「えせ貧困」とか。


朝日新聞などに対しては「反日ビジネス」でもいいかもしれません。路上で騒いでいる連中は、そのまま「えせ左翼」「えせ人権屋」で十分かと思います。人的にも「ヒットラー」を持ち出すのなら、他にもイメージの悪い「スターリン」「ブレジネフ」などもいますし、女性でも気持ちの悪い「西太后」や史上最悪の悪女と誉高い「江青」がいます。例えばボスキャラだったら「社○党の西太后=福○」とか、色気を振りまいていれば「民○党の江青=蓮○」とかいかがでしょうか?自分としては西太后はしっくりくるけど、江青は弱いでしょうか…もともと西太后や江青は中国共産党が悪女のレッテル貼りをして悪いイメージがついたので、いいブーメランだと思います。


そういえば、今年の参議院選挙に向けて、保守系団体の方々で「有田ヨシフを落選させる会」を進めると伺いましたが、このような人にも「レッテル貼り」ではなく「異名」をつけた方がより円滑に会を進めることができるのではないでしょうか?そもそも「ヘイトスピーチ」などという曖昧な概念こそがレッテル貼りです。しかも、レッテルを貼った者勝ちのようになっています。しかし、これは表現の自由を制限するものであり、人権を制限することです。実体のないもので「ヘイトをやめろ」と攻め立てるのはえせ人権屋の得意のレッテル貼りですが、まさにいわれなき誹謗中傷です。


しかし、当の本人こそ総連や民団とどのような裏の繋がりがあるかわかりません。このような人たちのことは「ヘイトビジネス」でもいいですし「ヘイトゴロ」「朝鮮ゴロ」などわかりやすくないでしょうか?もちろん、名誉棄損とか言い出すかもしれませんが、加害者が不明なら訴えようがありません。その取り巻きはやはり「えせ人権屋」でしょうね。


どうも「えせ」とか「ゴロ」に偏ってしまいますが、もっとおさまりのいい言葉があれば、それを終始使うのがいいと思います。


次に、「被害者ビジネス」ならぬ「えせ被害者」ですが、これに対応するには自分がより被害者になり、相手により強烈なレッテルを貼るしかありません。ここで少しえせ同和やえせ人権屋などの連中が使う言い草を少しアレンジして簡単にご紹介します。「ヘイトをやめろ」と言われたら、「一般市民に対して発言によって差別するのか?」といったような差別による被害の取り合いです。


沖縄にしても、本土の人間に対してはすぐに左翼は「沖縄人ではないな?関係ない者が口を出すな」と言い出しますが、それに対してはすぐさま「それは差別だ」「本土人を差別するのか?」と切り返す習慣が必要です。あとは「厚木基地はいいというのか?それは差別だ。」などと具体的な例をだすとより効果的だと思います。


男女にしても、力仕事などを女性はできないと言い出したら、「男だからやれというのか?それは性差別だ。」というような言い方です。


どうですか?自分の周りにいたら非常にめんどくさい人間ですし、絶対(これは強調)に友達にしたくありませんよね。でも、このような言い草をするのがえせ同和でありえせ左翼でありえせ人権屋です。


相手の発言に対していかに卑屈に捉えるかがポイントだと思います。そして、いかに自分の方がより被害者であることを言えるかです。

 

愛国者の愛国クリックおねがいします