有田芳生を落選させる会主催 
自由社会を守れ!ヘイトスピーチ規制法反対街宣に参加して参りました。
 呼びかけ文 瀬戸先生ブログ「日本よ何処に」
 

愛国者の愛国クリックおねがいします

この街宣に有田芳生自身から反応がありました。
eff14786-s

有田芳生 認証済みアカウント@aritayoshifu 

議院会館前は「戦争法廃止」を求める多くのひとたちで立錐の余地もないほどです。 

その隣で汚いがなり声を出しているのは「有田芳生を落選させる会」という旗を持つ 

ヘイトスピーチ団体でした。同僚議員が「宣伝になっていいじゃない」と言っています。 

やはり有田は、中味が朝鮮人ですので「自身に否定的な事があると気になって気になって、どんな愚かな理屈でも口答えせずにはいられない」病にかかっているようです。

にしてもいきなり「ヘイトスピーチ団体」はないだろう・・・しかも本人の口から・・

「国会議員が」「自身の落選運動を」「ヘイトスピーチ団体と決めつけ」
批判を受け入れない権力者=独裁者ということを忘れています。
そしてこやつは、自身への批判をヘイトスピーチとして受け入れません。 

 有田は完全に、自分が選良の立場にあることを忘れています。

参議院議員会館の正門を挟んで反対側で、あべせいーじを許さない集会をやってました。
動員かかったジジババが日当と弁当欲しさに1,000人以上来たそうです。
24
25
22
19
18
17
20
サヨクを罵倒。
16
15
14
13
21
こいつらの寿命が
1秒でも縮まりますようにと、切なる願いを込めて怒鳴りつけます。

26
27
28
30
29


この他の映像は、こちらをご覧下さい

通り過ぎるサヨクのジジババを力の限り罵倒いたしました。
日本に仇為す国賊どもにバチが当たり、ミジメな糞尿垂れ流しライフを送る事を願ってやみません。

愛国者の愛国クリックおねがいします