憎きチョッパリの陰謀により、高木正男の娘が魯鈍にもまんまと騙され、慰安婦像撤去を目論んでいる! 

愛国者の愛国クリックおねがいします

「慰安婦問題韓日交渉廃棄のための大学生対策委員会」といふ組織が、これを阻止せんと烈火の勇義を持って立ち上がったニダぁぁぁぁ!

http://www.news-us.jp/article/432055415.html
2016010200605_2
 安倍がひざまずき涙を流して謝罪するまで闘うニダァァァっ!などと意味不明の気勢を上げ、その意気や善し!
このマイクを握っている朝鮮人女も、慰安婦像の御利益で将来立派な売春婦になるだらう!ありがたやありがたや・・・
親団体の停滞狂もよろこんでくれるだらう。

ヤッタネ父ちゃん!明日はホームランニダァ!(ふるっ)
 2016010200605_4-1
会の主旨に賛同し、次と礼拝に訪れる慰安婦教徒たち。
2016010200605_5
彼らが慰安婦像を見る目は敬虔そのもの。
16165e3e
慰安婦像の後ろでは、神に奉納する雅楽が、熱心な信者によって演奏さるる。
前回の水曜集会では、元売春婦の慰安婦おばぁさん、逝き神様BBA46のうち御二柱も御参加で、古のバビロンの賑わいもかくやと如く大いに盛り上がった!
ec9ba211

最終的不可逆的に解決!と日韓両国が合意したにも関わらずこの盛り上がり!
すでに宗教!もはや宗教!ていうか邪教!

どんな法律ができようと、どんな条約結ぼうと「神はそれをお望みにならない」の一言で一蹴だっ!

この熱狂!この信心!
近い将来、慰安婦像に向かって1日5回の五体投地が実施される事はもはや決定事項、あるかないかではなく、もはや時間の問題だ!

4871efb896d79_zoom
02265040762
worship_1
worship_2

教えてやろう!慰安婦像は血がお好きだ!
生きた人間から心臓をえぐり出し、滴り落ちる血を慰安婦像に捧げよ!
Codex_Magliabechiano_(141_cropped)
apocalypto4
それによる御利益は、特に無い!

では明日からさっそく毎日1万人ずつ若者の血を捧げよ!
5,000日の間続けなくてはならない!
年寄りの血は慰安婦神様はお好きでは無い!
 朝鮮人ども、よくわかったか!
破ればたちまち天罰が下り、お前達の顔のエラは張り、目は醜くツリ上がり、世界中から「パンスト顔」と忌み嫌われるだらう!
----------------------------
ところで、私の 875ex82z@excite.co.jp あてに慧眼の考察をいただきました。
自分1人で感心しているのももったいないのでご紹介いたします。
-------------------------- 

昨年、朝鮮人の得意技として「レッテル貼り」や「被害者ビジネス」が数多く取り上げられました。その中で気づいたことがあります。


ケント・ギルバート氏、室谷克実氏、石平氏の対談形式の本「中国・韓国との歴史戦に勝つ」という本の中で、共産党の得意技である「レッテル貼り」が、在日朝鮮人の金天海という人物によって共産党が切り盛りされていて、その特徴的な戦術が「レッテル貼り」だったとありました。


おそらく、「レッテル貼り」にしてもそうですが、「被害者ビジネス」というのも朝鮮人が得意としていた戦術なのだと思います。大国には力も知恵もかなわない2000年属国の朝鮮人が生き残る術が「レッテル貼り」と「被害者ビジネス」なのだと考えました。


そもそも、戦争ならば、力(軍事力)や知恵(戦略、戦術)が全てで、こんな「被害者ビジネス」なんて何の役にも立ちません。日本では戦国でも力と知恵によって統治してきており、被害者になること自体が恥ずべき事と考えていると思います。


よく学校で「いじめにあって自殺した」なんてニュースがありますが、日本人では「いじめにあう=弱者」という印象が強く、周囲や家族にも相談できない結果、自殺まで追い込まれてしまうということになってしまいます。これが朝鮮人だったらどうでしょうか。「いじめられたということ=被害者」として大騒ぎすることでしょう。担当教師や学校はもちろん、教育委員会や日教組まで相手取り、これらに「加害者」というレッテルを貼って「この子は被害者だ。どうしてくれるんだ。」としつこく謝罪と賠償を求めることになるでしょう。


要は、この「レッテル貼り」と「被害者ビジネス」は弱者の理論で、弱者がいかに生き延びていくかという知恵を属国2000年を経験した朝鮮人が編み出した努力の結晶と言えるのではないでしょうか。これが共産党だけでなく、えせ同和行為でも使われているということが、わかりやすい例だと思います。えせ同和行為が横行しだしたのも戦後ですから、左翼と同時期だと思います。中国人も「被害者ビジネス」は南京大虐殺などで行ってきますが、やはり被害者ビジネスは韓国の方が得意のような気がします。私は「中国と韓国とどちらがより嫌いか?」と聞かれたら、「韓国」と答えますが、やはり、被害者ビジネスといった姑息な手段が得意なところが大きく影響しています。


実際に被害者ビジネスを自分が行うのは大して難しくないと思います。近所に大きな建物が計画されたときに、実際に私も試した時がありました。大きな建物が建つときには、だいたいブローカーのような怪しい人物が暗躍します。えせ同和関係者も多いそうです。強引な工事を始めた時に怪しい人物に対し「なんでこんな工事をするんだ?」と聞くと、まさにえせ同和らしく被害者ヅラして「私を脅すんですか?」と言い返してきました。なので「我々にこれだけ迷惑をかけておいてふざけるな!あんたたちの金もうけのためにどれだけ被害にあっているのかわかっているのか?」と言ったわけです。要は「ブローカー」「金儲け主義」「迷惑建物」というレッテル貼りです。例えばもし、近所に大規模パチンコ屋が建ちそうだったら、完成する前に「銭ケバ」「ギャンブル場」「迷惑施設」などとレッテル貼りをして被害者になるといいと思います。


あと、韓国はノーベル賞をとるためのプロジェクトを作っているようですが、最近の傾向ではLEDやイベルメクチンなど「あったら人々が助かる」ものが選ばれています。だから韓国も多くの韓国人売春婦が助かるHIVの特効薬などを発明してほしいものです。これならノーベル賞文句なしですし、世界が韓国を見直すことでしょう。あとは性病発見器とか。ただし、多くの韓国人が助かるといっても美容整形はだめでしょう。美容整形では、いくら優れた技術を開発しても、ノーベル賞はないと思われます。



 

愛国者の愛国クリックおねがいします