とある福祉現場の職員さんから、情報をいただきました。

自分としても腹の立つ事例で、よかったらツイートボタンなどご利用していただき、拡散のご協力をお願いいたします。

o0480027013008239707

★情報1★
安倍政権の効果が出ているのか?
生活保護受給者の生活環境も変わりつつあります。
今年の7月から、東京都基準だと アパート代は単身で月額53700円、世帯(例えば2名)だと64000円支給されます。
そのほか生活費として単身だと7万円前後、2名世帯だと9万から10万ぐらい支給されます。
支給額の差は年齢や義務教育の子供がいる、障害の等級などにより異なります。
そのほか、医療費とNHKはタダ。
水道料金は基本料金タダ。
都バスと都営線はタダ。

就職準備金(スーツ代)25000円まで支給、メガネは2年に1度作れます。
アパートの更新料、火災保険、連帯保証人がいない場合の保証会社代も保護費として支給。

今までは都内の人ならば、無条件にアパート代として月額53700円(単身)支給されました。
しかし7月からは、バストイレ付で15㎡以上無いと53700円支給されません。

都内には俗でいう”ドヤ”(簡易ホテル)というものがあります。
6畳に二段ベッドを2つおいて、トイレと風呂は共同。
このドヤにも月に53700円支払っていました。
しかしベッド一人分のスペースで月額53700円はおかしい?ということになり、部屋の広さに応じて月額48000円とか、32000円とかに下げられることになりました。

ドヤの経営者ってご存知でしょうか?
上野や新宿は有名です!
上野のドヤは日本人経営者が多く、個室のドヤが多いです。
新宿のドヤの経営者はコリアンがほとんどです。
場所も大久保とか百人町とか・・。
駅だと新大久保や大久保の駅前や西武新宿~新大久保の間のエリアです。
 
マンション風に「あい」とか「ウェルネス大久保」、「春陽寮」とかいう名前です。
ホテル風だと「ノースホテル」とか「ベッドルーム淀橋館」とか。
これ以外にもいくつもあります。
また新宿高島屋の裏にも一部そのような場所があります。

ドヤの経営者はだれでもなれます。
そしてベッド一人分程度で毎月5万以上も取っているなんて酷いですよね。
いかにも朝鮮人ですね。
ドヤ経営者の多くが、戦後どさくさまぎれて掘っ立て小屋を建てて居座ったクズコリアンたちです。

ちなみに春ごろに川崎のドヤで火事がありました。
消防法に違反したつくりで何と月額64000円支払っていました。
神奈川も東京と同じ基準でしたので、53700円のはずです。
64000円-53700円=10300円は川崎市が独自に特別基準として払っていたそうです。
川崎市はバカだと思います。

o0500028213008240073

o0500056313008240071

★情報2★
朝鮮人や中国人なのに生活保護を受けられるのはおかしいと思います。
彼らの多くは日本人との間に子供を作り、配偶者との死別や離婚で保護をうけることになります。
自分が知っているケースです。

ケース1(中国人)
日本人との間に子供がおり、日本人の子供の親として来日する。
兄弟がおり、兄弟はアメリカとカナダに在住。
子供の父親に認知してもらおうと来日、しかし認知はされず。
親子でホームレスとなり、保護される。
義務教育の子供を抱えてのホームレスは保護されやすい。

保護された後、しばらく経ってからのこと。
生活保護費が少ないとごねる。
 
「今から中国大使館へ行く。私は中国にマンション2つもっている。それを売る手続きをしてもらい、保護費に足して生活をする」と言い出す。
 
職員ドン引き。
現在彼女の資産を調査中であるが、中国政府が協力しないため難航する。 


ケース2
日本人と結婚したが、子供はいない。
来日前に韓国で結婚し、子供1人をもうけ、離婚。
その後日本に渡る。
日本人夫が亡くなり、生命保険や夫の土地を相続したが資産がない!
 
お金は韓国にいる息子に送った。
土地などは現金にしてから息子へ送った。
自分は日本ではお金はない。
韓国にはたくさんある。
だから本当にお金がないと息子が送ってくれる

 
職員ドン引き。怒り爆発。

o0450030713008239705

ケース1もケース2でも、現行だとお金がないため生保を受けることができます。
おそらくケース1の中国でのマンション保有、ケース2の韓国に送金した事実は本当であると思いますが、こちらとしては外国相手なので調査できなのです。

彼女たちが言っていることのウラが取れないため、保護費を出し続けることになります。


生活保護費を出す機関は市区町村ではダメだと思うのです。
調査できません。
民団や朝鮮総連が関係している場合が多いです。
あまりにもシナ・朝鮮人は悪すぎます。
入管や警察などが関与するべきだと思います。

--------------
このぐだぐだな福祉現場の現状に怒りを覚えられた方、拡散にご協力お願いいたします。
もうお一方、パリ同時多発テロについての感想を送っていただきました。
要約「自業自得」だそうです。


---------------------------- 
フランスの同時多発テロ、本当にご愁傷さまです。

しかしながら、こうした事態は、あらかじめ予想されていたものであり、正月早々に起きた出版社襲撃から残念ながら何の教訓も得ていなかったといわざるを得ません。

 フランスのナショナリズムは、第2次大戦後に大変貶められていました。

 ナチスドイツの占領時代、フランスのナショナリストは、ドイツに協力してユダヤ人狩りや移送を行なったり、要塞やらなにやらの作成に携わったりして、戦後多くのナショナリストが処刑されたり投獄されたりして、その代わりに反対側の社会主義者(きれいごと主張主義者)が一人勝ちしてしまって、ベトナムとかアルジェリアとかを失うことになりました。

 ナショナリズムを極端に押さえ込んだため、フランスは海外に持っていた多くの植民地や利権を維持することを放棄し、国内に多くの移民を受け入れるようなったため、パリはもはやシンガポールみたくイスラムエリアが形成され、普通に通行が困難になるほどです。

 今起きている現実は、じつはナショナリズムを貶めたゆえの必然であるということです。

 出版社襲撃で一度は外国勢力を警戒したものの、子供が死んだ写真一枚で、急に大量の移民を受け入れてしまったため、残念ながらこういう悲劇は避けられない運命にあったのです。
b0130652_18493268

さて、日本はどうかといえば、移民賛成派に都合が悪くなるため、報道しない自由を行使して、津波とかもんじゅとかパンツ大臣とかどうでもいいことを放送局やら出版社やらがけしかけて、今起きてる情報セキュリティーの危機(FSとか生協とか)をまったく扱いません。

一億総白痴化を強要しようとするマスメディアはいよいよあせり始めています。

 --------------------------
ご感想ありがとうございました。
しきしま会は、嘘つきマスゴミを滅ぼす活動を今後とも継続して参ります。 
クリックおねがいします