日本会議相模原支部主催 村田春樹氏講演会に参加いたしました。
あまりに良いお話だったので、要約いたします。
IMG_3170
IMG_3171
 
村田春先生講演要旨

・大日本帝国憲法は、完成まで14年
・完成後、西洋知識人から大絶賛
・大日本憲法をサゲる目的で、明治憲法という言い換えが行われている
・現行憲法を昭和30年代までマック憲法と呼んでいた(マッカーサー)
・昭和21年2月3日にマッカーサーの命令が下り、オールアメリカ人のスタッフで草案が2月12日に完成

・マックが草案起草の時に部下ホイットニーに出した条件は3つ

1天皇は象徴

2/26に極東会議を控えていた。

参加11ヶ国のうち、ソ連とオーストラリアが天皇処刑を主張していた。

天皇を処刑すれば、日本人8000万人が全てゲリラと化し、日本国内米兵100万では統治不可能と知っていた。

大統領選挙に野心を抱くマックは、軍人実績は充分とし、政治家としての統治の実績が欲しかった

よって、天皇処刑には大反対

極東会議前に天皇の身分を規定したものが必要だった
 
2戦争放棄
当時から、こんなのは独立国ではない、と皆が知っていたが、天皇の身分の保障と引き換えに煮え湯を飲んだ
 
3貴族(爵位)の廃止

マックは大統領選に出馬、共和党候補戦で破れた
勝ったのは民主党トルーマン

三島由紀夫
マック憲法を頭を垂れるはマックの下僕なり

現行憲法の不備
天皇は象徴
国民の総意に基づく

国民投票で国王を追放したギリシャ・ハンガリー

いつ民主党のような狂気の徒が政権を取って国民を洗脳し、ギリシャハンガリーの二の舞になるか分からない


クリックおねがいします(土下座)dogezas