韓国の梁桂和駐仙台総領事 
佐竹敬久知事と会談
http://hosyusokuhou.jp/archives/44304876.html
梁桂和
秋田県内の学校の韓国への修学旅行が昨年0になった
・学校を訪問して、韓国への修学旅行や韓国からの修学旅行受け入れを働き掛けたい
・今まで以上の関係をつくりたいので、知事のお力添えをお願いしたい
・秋田県議会には日韓親善議員連盟がない。知事から働き掛けてほしい

秋田知事
・政治(情勢)はあるが、それはそれとして相互理解の中で交流を深めましょう
・日本の子供は韓国焼肉が好き
・秋田のゴルフ場の昼食には必ずキムチがある

仙台に駐留している韓国大使が飽きた知事と会談した模様。
 ・
韓国への修学旅行
日韓親善議員連盟
などを要求。まこと勝手極まりない要求ですが、秋田知事は全くそのことに触れず、キムチだの焼き肉だの全く関係無いこと言って軽くいなした模様。 

秋田県知事佐竹のりひさ  清和源氏佐竹北家21代当主
2013年知事選 無投票当選

プーチンに秋田犬プレゼント
仕返しにシベリア猫をもらってしまう
TKY201302050389
 
清和源氏佐竹北家21代当主

ここから生物の話です 
kiji172-2
父染色体45X1Yからランダムに23本が精子へ(減数分裂)
♀精子 23X
♂精子 22X1Y
母染色体46Xからランダムに23本が卵子へ(減数分裂)
卵子 23X
20122241114352560
卵子にY入り♂精子が受精するとX45Y1ということで男性に。
つまり、父からY染色体を受け継いだら息子になります。
「息子のY染色体は父のそれと同一」
つまり男系でずっと来た家系は、はるか遠い遠い昔のご先祖様でも「同一のY染色体」を保持しているということになります。


佐竹北家は清和源氏ですから、佐竹知事の家系がずっと男系できたならば、清和天皇と
「同一のY染色体」を保持しているということになります。

なんと今上陛下、皇太子殿下、秋篠宮殿下と
「同一のY染色体」
それどころか神武天皇と同一のY染色体です。

日本人のY染色体 はDタイプ(青)が優勢 
DY
日本人のY染色体はDタイプ優勢で、これは他のアジア地域には見られない特有なものです。

私は、このDタイプY染色体は、源氏や平氏、藤原氏といった「皇室の枝」が日本中に散らばって、皇室のDNAを日本中に拡散した結果ではないかと考えています。

よかったら「日本は超個体」をご覧下さい。

クリックおねがいします(土下座)dogezas 


ツイート

いいね!

0