ボウズP応援隊さんから、少子化についての考察メールをいただきましたのでご紹介いたします。
 
 皆様も、こちらのメールフォームからお気軽にどうぞ
http://sikisimakai.gozaru.jp/shikishima_hui/merufomu.html

[ comment ]
どれだけ高度な知性を手に入れようと人間も所詮は動物の一種にすぎない。飢える環境下にあれば(=自由に使えるお金の低下=実質賃金の下落)個体数は減るわけです。若者が


”安定的に労働によって生活ができる環境”(←ここ重要)


が整わなければ少子化の傾向は続くと思います。
 日本の非正規雇用の割合は総務省によると2013年時点で38.2%と既に4割近くにまで達しているそうです。これは生産拠点の海外移転などで雇用が減り、正社員だった者が非正規に回った事による部分が大きかったのではないかとの見方がある。
 また、国税庁によって初めて発表された非正規雇用の平均年収(2012年)は168万円で、正規雇用の408万円と比べ半分以下となっている事が分かった。
 

エラい人「元気があれば何でもできる、犯ればデキるさ!」


確かに子供を作る事はハンデを持っている方でもなけでは可能だと思いますが、年収200万以下、しかもいつ失業してもおかしくない環境で十分な養育ができるのでしょうか?待っているのは貧困の再生産だけだと思います。
 残念ながら現在の日本も経団連や産業競争力会議の声におされて


経団連「もっと外国人労働者を入れて低賃金労働者を増やそう」
産業競争力会議の中の人「日本から日本語を無くそう。その方が俺は儲かるし」


 非正規雇用を増やす形で失業率の改善をはかっています。しかし、生活保護(失業者)が増えているのは民主党時代の外国人への大盤振る舞いのツケもさることながら、劣悪な労働条件に耐えかねてドロップアウトしてしまう事も原因の一つとしてあるわけで、ワーキングプアーばかり増やした所でいずれ元の木阿弥になってしまうのが容易に想像できます。

 社会格差は必ず異常な政権(ナチスや民主党政権、共産化など)を誕生させます。 誰しも自分が負け続けるゲームなど続けたくはないわけで、それが自分に不利なルール(逆累進)に変更された上での事ならなおさら我慢などできないでしょう。
 格差是正などというとすぐに共産主義者あつかいする残念な人が多い世の中ですが、矛盾しているように思えても資本主義を維持したいのであれば


”金の力で政治家と結託し、企業に有利なルールに変更させる”


という民主主義を無視した資本家無双状態にさせない努力が必要だと思います。
 ジッシツチンギンガーと馬鹿にする者も居るかもしれませんが、少子化の改善や日本の国力の保持(”日本国民の”労働力や技術力の保持)異常な政権の樹立回避などあらゆる面で実質賃金は上げる必要があると思います。
 ボウズさんの言うように人間も動物なので空きっ腹かかえた状態では少子化問題も国力保持もないわけです。 
 動画は途中で切れてましたが、ちょっと最後まで聞いてみたかったですね。


追伸:川崎の事件ですが犯人は在日外国人だそうで、やはり犯罪を犯した外国人は母国に強制送還させるべきかと思います。
 安部政権は外国人労働者(主に中国人韓国人)の受け入れ拡大を計画しているようですが、なんとか考え直していただきたい所です。


・少子化の一番の敵は貧困と不安定
・国の繁栄のためには企業無双はよろしくない
・外国人犯罪者は強制送還
ということでしょうか。

まったく賛成します。
日本の若者から、繁殖したい欲求が無くなったわけでは無いんですよね。
小金持った男がどいつもこいつも愛人をつくりたがるのは「繁殖したい」欲求のせいだと思います。

自分は「男女共同参画」「男女雇用機会均等法」が少子化の一番の敵だと思ってます。

「明日のマンモス狩りだけど、今まで男10人で出かけてたけど、法律できちゃってさ〜〜つうわけで男5人女5人のチームを作ってよ

これが男女雇用機会均等法の実態です。

男が5人、仕事からあぶれます。
あぶれた男は、仕事ほしさに、分け前少なくてもいいから、と言い出します。
そう言い出す人数が多ければ、市場原理により、全体の分け前、つまり仕事の単価が安くなります。

女性が5人、経済力を持ちます。
すると「養ってもらわなくても1人で食っていけるわ。男なんてめんどい。出産育児すると今の仕事を失っちゃう」

女性はどうしても、出産前後と乳児をかかえた2~3年は無防備でとても弱い存在になります。
男がその期間を守らなければ、繁殖が成立しません。

人はそれを理解しています。だから歌謡曲の歌詞に
「君を守りたい」
「心配無いからね」
「いつでもそばにいるよ」といった手合いが異常に多いのです。
はっきりいってこの男女雇用機会均等法は「出産機会強奪法」なのです。

わたしはそう考えています。

そうそう、この法律ができた時に、サヨクでアカで反日主義者で日本が大嫌いな、東大の千葉ナントカってババア教授が
「これで日本を滅ぼせる」と躍り上がって喜んだそうです。
クリックお忘れなく!
dogezas