皇紀2675 1月2日 皇居一般参賀に出かけました。

この日、皇居の出入りは二重橋門(正門)のみに限られ、みなさんそちらを目指します。

大手町駅から皇居目指して、その途中のお堀です。
IMG_2445

大楠公像 WIKIの記事を載せておきます。

楠木 正成(くすのき まさしげ)は、鎌倉時代末期から南北朝時代にかけての武将

建武の新政の立役者として足利尊氏らと共に活躍。尊氏の反抗後は南朝側の軍の一翼を担い、湊川の戦いで尊氏の軍に破れて自害した。鎌倉幕府からは「悪党」と呼ばれた。後醍醐天皇の側近として名和長年結城親光千種忠顕らとともに「三木一草」とよばれた[1]明治以降は「大楠公(だいなんこう)」と称され、明治13年1880年)には正一位を追贈された。

IMG_2446


ボディチェック前の路上で、こんなかわいらしいボランティアさんたちが国旗を配布しています。
ほっこり。
Unknown
 
ボディチェック・荷物検査終了後、二重橋門を目指します。
途中の風景です。
IMG_2449

IMG_2450

会場に入りました。大変な人数でもみくちゃ。
60代の強引なアタックがすごかったです。
じゃまなものは、強引に押してどかして恥じる事無しという年代なのでしょうか。
奥ゆかしい60台の方も大勢知ってるだけに、シツケのなってない60台は残念ちゃんです。
IMG_2451

始めは生放送しようとしましたが、電波が弱くて全く繋がらず。
皇居内にアンテナ基地が無いんでしょうね。
日本の中心にポッカリ空いた電波の真空地帯、台風の目です。


終了後、都内のうどん屋さんで暖をとりました。
Unknown-1

以上、2015/1/2 皇居一般参賀でした。

 
しきしま会を応援クリックしてくださると嬉しいです。
dogezas