しきしま会を応援クリックしてくださると嬉しいです。
dogezas

第1章 巨大自治体の弊害

東京は人口1,300万人の巨大自治体です。

都民は国・都・区の3重支配を受けています。

選ばなくてはならない政治家は、国会議員・都議会議員・区議会議員・都知事・区長です。

ややこしい!と感じませんか?
都議と区議、一体どういう役割分担で権限はどこで分けてるんだ、サッパリワカンネと、お感じになりませんか?

イスラエル・メキシコ・アルゼンチンの国家予算はだいたい5兆円前後だそうです。

それにくらべて東京都の予算は13兆円程度、これまた巨大スグルとお感じになりませんでしょうか?

国家の中に国家が存在し、議員もその役割も入り乱れ、全くスッキリしてません。

人口800万人の神奈川県なども、県市区がありまして、ややこしいことになってます。

神奈川の場合、区議会は無いので国会議員・県会議員・市議会議員・県知事・市長・区長を選ぶようになります。

わたしは巨大自治体は議会・首長・行政役割分担の面から、わかりにくいし非効率だと考えています。

この上、道州制などに移行して、関東州知事・関東州議員もえらばなくてはならない事態になったらますます混乱し、サッパリワカンネ状態になると思います。

また、巨大自治体は、それ自身が持つ権力も巨大なため、いろいろと反国家的な振る舞いをされてしまうと危険です。

芸罪の都知事は舛添要一ですが、彼は都政をほっぽりだして外交官のマネをして外遊に勤しみ、先祖のルーツである韓国に対して媚びる約束を多数してきています。

また、在日コリアンよりの発言を繰り返し、一体どこの国の政治家だ!と日本人を怒らせています。

詳細 核武装さんのブログ
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5594.html

舛添要一の売国行動も、予算規模13兆円の東京都だから問題なのです。

小さい自治体の首長が売国野郎でも、その売国規模はタカが知れています。

小さい自治体首長ならば、元々持っている権力がタカが知れているものだからです。

東京よりも巨大な自治体、関東州や関西州が出現し、舛添要一のような売国奴が首長になってしまったら、もっと被害が大きくなります。

まさに国家の中に敵の国家が突如として出現するようなもので、安全保障上の大きな障害となることでしょう。

よって、効率非効率の点からも、安全保障の面からも、巨大自治体は好ましくないと思います。

では、どの規模の自治体が一番効率がよろしいのでしょうか。

これはすでに研究が為されていて、人口30〜50万人程度の中核都市だと言われています。

30万人以下の人口では、自前でいろいろな行政サービスが実施できず非効率、50万人以上でも今度は人口が多過ぎて非効率である、と研究されています。

市
つまり、中核都市以上、政令指定都市以下が最も効率が良い、らしいです。

ここで1つ、何故役人どもは合併したがるか、について論じます。

元々そのぐらいの人口の、効率の最も良いはずの自治体が、市町村合併したがるのは何故でしょうか?

市町村ばかりではありません、省庁再編ということもやられまして、労働省と厚生省が合併し、厚労省なんてものができました。

今では道州制導入だ!ということで、自治体規模をより大きくしようとしています、それななぜか。

『役人のポストが増えるから』です。

さいたま市は浦和・大宮・与野市が合併してできました。

すると浦和や大宮のポストはそのままに、上にさいたま市のポストがいつくもできあがります。

厚労省も同じです。

厚生省トップ、労働省トップの上に、厚労省のトップとその飾りのポストが増えました。

道州制も同じです。

東北州ならば、各県の知事や議員、行政トップの上に東北州知事、州議員、州に行政ポストが増えます。

かように『合併するとスッキリしたようで実は役人と議員のポストが増える』のです。

だから役人はムキになって合併し、より巨大に巨大になろうとします。

だから議員はムキになって合併し、より巨大に巨大になろうとします。

そこには30~50万人の自治体が一番効率がいい!などという事実は全く無視されています。

ここから政策のお話です。

『全国の自治体を30~50万人程度の自治体ユニットにする』です。

人口が現在、13,000万人とすると、300~400程度の自治体ユニットができる計算です。

一番人口が少ない県は鳥取県、約56万人で、これは板橋区とほぼ同じです。

対して世田谷区は90万人の人口です。

かたや県、かたや区、これ、多いに不自然です。

世田谷は世田谷東県、世田谷西県、世田谷南県に分割してしまいましょう。

さいたま市の人口は125万人。浦和県・大宮県・与野県に分割してしまいましょう。

かように全国の自治体を分割・合併し、最も効率がいいとされる人口30~50万の自治体ユニットにしてしまいましょう。

自治体ユニットの名前はどうでもいいですけど、便宜上ここでは県といたします。

今現在最小の県は鳥取県で人口56万人、30~50万人の自治体を県とすることに無理は無いと思います。

ゲーム