しきしま会を応援クリックしてくださると嬉しいです。
dogezas

29ヶ月後の増税の是非を問うため21日に衆院解散だそうで
 動画に寄せられたコメントをご紹介します。



 
財務省は最強官庁だそうで、逆らって勝った総理はいないそうです。
安倍総理はこの力を抑え込むために解散し、増税延期を民意で勝ち取ろうとしています。
返信
 · 
1
 
29ヶ月後の増税の是非を問うため21日に衆院解散だそうで: http://youtu.be/-pwF0rAOWkg
返信
 · 
 
あれれ、民主党は増税推進ですよ。
今度の選挙に大義は在ります。
親中派議員を落としましょう、民主党、社民党、を落としましょう。

自民党内の、町村・は強硬に増税派だし、
町村・は親中派で、北海道の道案内には中国語が併記されていると聞きました。
返信
 · 
 
安倍総理は増税有りきで解散ですか・・・
そうなると、消費税5%へとか消費税廃止とかいう政党へ比例区は行っちまうんじゃねーのかねぇ?
最初に . しきしま会 さんが共有した投稿
 
消費増税延期は、民主党も容認だったので、争点が無いから解散は無いだろうと思っていたのですが、どうやら29ヶ月後には必ず上げさせてもらうよ、その是非を今国民に問うよ、という解散のようです。
返信
 · 
4
 
この動画をYouTubeでチェック:

29ヶ月後の増税の是非を問うため21日に衆院解散だそうで

返信
 · 
2
 
全ての答えは現場にあり!

これに尽きます。
返信
 · 
 
副島隆彦さんによると、解散総選挙はアメリカのご命令によるものだそうです。
安倍ちゃんを見捨てたということです。「日本の運命は、日本人によって決められていない。
哀れなものだ」とおっしゃっています。
消費税増税先送りを決めたのも米財務長官ジャイコブ・ルーだそうです。
 
返信
 · 
 
バカと優等生は論破出来ない。
国民からの借金を国民に返させる。
財務官僚は、銭ゲバであり、目的のためには、手段は問いません。
例え、増収となっても、さらに欲しがる構図は、もはや、ただの拝金主義でしかありませんね。
もっとも、自分の財布に反映するとあらば、暴動物ですが?
返信
 · 
2
 
アメリカの経済学者グルーグマンが来て「消費税増税は間違いである」とうたったそうですね。
これには、学術界も批判できなく黙るしかない様です。
安倍さんの戦略でもあったのではとも言われていますね。
財務省は予定通り「消費税10%に上げるように」と圧力。
これに対して安倍総理は、国民の民意を図る事でこれを抑え込む狙いがあるようです。
返信
 · 
5
2 件の返信すべてを表示
 
三党合意した消費増税で、8%実施アベの失敗で景気が低迷し、更に10%増税を確実視した。政府の景気浮揚策の失敗で景気が悪くなっている。固定税収増額は誰でもできる。景気策の効果で税収が上がるのが本来の健全な財政のあり方。民主・公明・自民以外の愛国主義・国益優先候補を選出して、財務省の解体・無能ばかりの官僚に懲戒免職と厳しい処分できる政党・候補に国会議員になってほしい。
返信
 · 
 
この動画をYouTubeでチェック:

29ヶ月後の増税の是非を問うため21日に衆院解散だそうで



返信
 · 
1
 
元外為ディーラー岩本沙弓氏の本参考にしたり、ネットで調べれは、実は消費税必要ないと結論がでます。
べつに調べなくても、公務員以外増税必要ないと一般人の本心はそう思ってますよね。
解散選挙といっても、不正選挙が国家ぐるみで行われているので、増税は逃れようがなく
このまま一般庶民は働き蜂のように働かされて死滅するだけです。
 
ぼくも税金は薄利多売でやればいいと思います。
日用品は税金を安く、非日用品はちょっと高く、高級品はごっそりでいいんぢゃねか?
返信
 · 
 
消費税UP先送りは良いのだが、「景気条項を撤廃して18ヶ月後にはUPするよ」というのはどうなんだろうかねぇ。。。
消費に対するモチベーションがそんなに上がらない様な気もするのだが。。。
まあ、いろいろな組織からのプレッシャーなどで、これが限界だったのかな?
ただ、いずれにしても対外政策やアベノミクスのある部分が効果を発揮したのは事実だから、今回の決定に対して、安倍政権の判断が即NGという結論にはならないのだけれども。。。
ボウズPさんや他の評論家さん達が言うように、消費税を減らして経済を回す方が、日本の国力復活には効果が有ると思うのだけれどねぇ。。。
選挙では、候補者個人の意見をじっくり聞いてみる事にしますわ。
財務省の幹部が、解散総選挙するなら「景気条項を撤廃」「消費税賛成派を増やす」この2点に力を入れると言い動いたので、ここで延長したら必ず先では上げますと言う「妥協点」を示したのかもです。財務省は最強官庁だそうですから。

ゲーム