しきしま会

しきしま会HP http://shikishimakai.web.fc2.com

『日本人はなぜ特攻できたのか(仮題)第2部 第2章』


しきしま会を応援クリックしてくださると嬉しいです。
dogezas

2章 生物学における超個体とは


さて、社会性昆虫の集団には別名があります。


その集団自体を、1つの個体と定義し、超個体と呼ぶのです。


超個体

社会性昆虫においては、その構成員が互いに依存して生活し、単独の個体での生存が考えがたいこと、また生殖するのがその中の単独の個体であり、繁殖する場合、新しい群れを作る形で行われることなどから、群れを一つの個体に当たると見なし、これを超個体と呼ぶ場合がある。この考えを最初に提唱したのはアリの研究家であったホィーラー(W. M. Wheeler)で、彼は社会性昆虫全般について集大成した。彼は、これらの昆虫の群れを超有機体(superorganism)と呼んだ。今西錦司は雄蜂の存在を無視しているなどとこれを批判しつつも、やはり群れを一つの個体に当たる単位と見なしている。(wikiより)


社会性昆虫の作る1集団を1個の超個体と呼ぶならば、社会性人間である日本人の集団である日本国も、1個の超個体である、と言い切ります。


日本国=部族国家=社会性国家=超個体国家です。


最終的に『日本は超個体国家』→『日本国は1(超)個体である』と言えます。


3に続きます


日本人はなぜ特攻できたのか(仮題) 第2部 第1章


しきしま会を応援クリックしてくださると嬉しいです。
dogezas

第2部 第1章 蜂と蟻


蜂や蟻のような、集団を作り、その中に女王や働き蟻(蜂)のような階層があるような生活をしているなど、人間のそれに似た社会的構造を備える昆虫を社会性昆虫と呼ぶ。社会性昆虫のうち、不妊の階層があるものを真社会性昆虫と呼ぶ。この集団は実際には家族集団であり、内容的には人間の社会とは大きく異なる。(WIKIより)


さて、ここでイキナリ蜂だの蟻の話かよ、と戸惑われた方もいらっしゃるかとは思いますが、上文のこちらにご注目ください。


『この集団は実際には家族集団であり』


つまり、集団が全て血縁で構成されている、という意味ですね。


女王に受精するために存在する数匹の♂以外は、全員女王の子ですから当然です。


女王が本家、一般個体が分家である、と考えますと、分家それぞれにも伴侶が存在する、という違いはあるものの、第1部『日本は部族国家である(仮題)』で証明された、『日本人は全員皇室の分家(で親戚同士)』と、非常に似通った集団である、とあえて言い切ります。


社会性昆虫の集団と、日本国の共通点は、


1,全員血縁 2,集団である 3,階層が存在する 以上の3つです。


そのような昆虫を社会性昆虫と呼ぶならば、日本人は社会性人間である、と定義してもいいのではないかと思います。


社会性人間が構成する国家は『社会性国家』ですね。


日本国は『部族国家』かつ『社会性国家』である、と命名します。


2に続きます


日本は部族国家である(仮題) 第7章


しきしま会を応援クリックしてくださると嬉しいです。
dogezas

第7章 日本は部族国家である


全員が血縁で結ばれた集団を何と呼ぶかというと、いろいろあります。


家族・親族・眷属・氏族・部族などですね。

この中で一番規模が大きいのは部族、ですよね。


『日本人は全員皇室の分家で親戚同士』ならば、日本人は『部族日本』あるいは『日本部族』と命名してもいいかと思います。


その日本部族、が構成する日本国=部族国家、でしょ?でしょでしょ?


ここでタイトルが、やっと出てきます。『日本は部族国家である(仮題)』。


やっとここまでたどりつきました。ふぅ。


次回からは、自分が最も書きたかった『日本は部族国家である(仮題)』の爆裂締めくくり編、究極の『Only in Japan』である、『大東亜戦争における特攻』について、『日本人はなぜ特攻できたのか(仮題)』が始まります。

『日本人はなぜ特攻できたのか(仮題)』一部 『日本は部族国家である(仮題)』完


日本は部族国家である(仮題)  第6章


しきしま会を応援クリックしてくださると嬉しいです。
dogezas

第6章 だから『Only in Japan』


『無人の野菜販売所に、誰もがきちんと料金をおいていく』

『震災で128万人も被災したのに、略奪の報告が無い』

『公衆トイレにまでピカピカのウォシュレット』

『何千人もの人が無言で行き交う駅構内、静かすぎ』


1章で挙げた、『Only in Japan』の事例も、『日本人は全員、皇室の分家で親戚同士』で説明できます。


『無人の野菜販売所に、誰もがきちんと料金をおいていく』

うんうん、親戚同士ならそうでしょう。


『震災で128万人も被災したのに、略奪の報告が無い』

親戚みんなヒドい目に遭ってる時に、親戚から泥棒できるか?


『公衆トイレにまでピカピカのウォシュレット』

親戚同士が使うトイレの備品を盗んだり汚したりしないでしょ。


『何千人もの人が無言で行き交う駅構内、静かすぎ』

親戚の集まる場所で騒いでたら、ねぇ。


自覚せずに自然にこういう行動をしてしまう・・・・・それはあなたの血が、そうさせているのです。

『血は水よりも濃い』・・・・ですね。


他にも『日本人は全員、皇室の分家で親戚同士』だ・か・ら、


『あからさまでピカピカでデーハーなお洒落よりも、裏地に凝って、それにどえらい金を費やす洒落を、粋と感じる日本人』

親戚同士の集まりで、金ピカな格好はNG、というわけです。


『江戸時代のからくり人形、あるいは世界一の複雑かつ多重工程のメンドーな製法の日本刀、職人が手叩きして外装の板金部品をフィットさせていた零戦』

とことんまで突き詰めて凝って凝って凝りまくった作品の数々・・・なんせ親戚がお客ですから。

内輪ウケする作品を目指すと凝りまくっちゃいますよね。

コミケに出す同人誌を作る時に、『お客さん全部、あなたの親戚だから』と言われたら、はりきって凝ったモノ創っちゃうでしょ?


ネトゲ(ネットゲーム)の難易度も、日本人だけは別格に難しくしているところも、あるそうです。

日本人が集まってチームを作ると、お互い無言なんだけど勝手に勝手に有機的かつ効果的に連携し、たちまちクリアーしてしまうから、ということらしいです。


他にも無数に『日本人は全員皇室の分家で親戚同士』で説明できる『Only in Japan』や『日本人の得意技』の例はありますが、このぐらいにしておきます。


第7章に続きます


日本は部族国家である(仮題)第5章


しきしま会を応援クリックしてくださると嬉しいです。
dogezas

第5章 あなたの血統を勝手に分析します


あなたにはお父さんとお母さんが居ます。

どんな人でも必ず居ます。


そのお父さんお母さんにも、それぞれお父さんとお母さんが居ます。


この時点で、2世代前のあなたのご先祖様は4人、ということになります。


平均25才ぐらいで出産するとして、あなたのご先祖様は、25年前に2人、50年前は4人、75年前は8人、100年前は16人ですね。


さて、100年ぐらい前なら平均出産年齢は少なく見積もっても20才ぐらいでしょう。

動揺、赤とんぼの歌詞に『♪ねぇやぁ~は15でぇ~嫁に行きぃ~♪』というのがありますから。


120年前は32人、140年は64人、160年前は128人のご先祖様です。


あなたには、


180年前 256人

200年前 512人

220年前 1024人

240年前 2056人

260年前 4112人

280年前 8224人

300年前 16448人

400年前 526336人

500年前 16842752人 のご先祖様がいます。


ちょっと驚く数字ですが、必ずこの数のご先祖様がいらっしゃいました。


そうでなければ、今この時点で、あなたは存在していないのですから。


『あなたのご先祖様の中には、全国に散らばって定着繁栄し、今なお続いている血統すら、多く存在する、源氏・平氏・藤原氏の一員が、誰一人いない』なんて、あり得ません。


500年の昔に戻って、あなたのご先祖様約1700万人を集めます。

その中に佐藤さんや斎藤さんや加藤さん、尾藤さん藤堂さん進藤さんや伊藤さん、細川さんや織田さんや千葉さんや佐竹さんや伊達さんが1人もいない?・・・・・・・・・・・・ハズ無いだろがっっ!!!ということです。


つまり、あなたは源氏・平氏・藤原氏の末裔でいらっしゃいます。


源氏・平氏・藤原氏の末裔ということは、皇室の末裔である、ということなのです。

なにせ源氏・平氏・藤原氏は皇室の枝なのですから。


ばっさり要約しますと、日本の血縁を分析した結果、総本家が皇室、その他は全部その分家である、と断言します。


第6章に続きます


最新記事
閲覧数
  • 今日:
  • 昨日:

  • ライブドアブログ